Faq

よくある質問

亡くなったら、まずは何をすべきですか?

まずはエンディングスマートにお電話ください。専門家が必要なことをアドバイスいたします。ご依頼をいただきましたら、安置場所をお決めいただき、すぐに故人様をお迎えにあがります。ご不明な点がありましたら、24時間いつでもお電話ください。

事前の相談をしていなくても万が一の場合、依頼できますか?

ご依頼は可能ですが、事前にご相談いただくことでスムーズに執り行うことができますので、事前にご相談されることをおすすめいたします。なお、会員特典をご利用いただく場合は事前にご相談ください。

本当にセットプランの金額で足りますか?

はい、セットプランの内容と金額でお葬式を執り行うことができます(火葬料金とお寺様のお布施は、別途お客様負担)。ただし、「そよ風ホール」など式場を利用する場合は、利用料金が必要です。また、お葬式の日程やオプションの追加、20㎞以上の搬送などによっては、プラン料金以外に費用がかかる場合があります。

役所への手続きもお願いできますか?

火葬をするために必要な火葬許可証の申請代行も、プランに含まれております。お客様には、お届出人の認印と火葬料金(+待合室の料金)のご準備をお願いいたします。

病院や施設から紹介された葬儀会社を断ることは失礼でしょうか?

いいえ、決して失礼なことではありません。エンディングスマートまで直接ご相談ください。

別の葬儀会社に遺体搬送を依頼しましたが、高額な見積もりを出されました。今からそちらに依頼することは可能でしょうか?

ご安心ください。スムーズに対応いたします。お電話にてご安置場所と葬儀会社名、現在の状況をお聞かせください。

エレベーターのないマンションの3階に住んでいますが、自宅に遺体を安置できますか?

安置できます。ご安心ください。

遺影には、どのような写真を用意すればいいですか?

胸より上がはっきり写っているもので、ネガではなく、現像後の写真もしくはデジタルカメラ・スマートフォンのデータをご用意ください。

湯かんをお願いできますか?

手配は可能ですが、病院などでお亡くなりになった場合、エンゼルケアできれいにしていただくケースがほとんどです。なお、湯かんはオプションサービス77,000円(税込)となります。

葬儀までの日程が延びた場合、追加料金はかかりますか?

安置時間が24時間を超えると、施設での超過料金11,000円、式場での超過料金48,000円+保冷剤代6,600円が、24時間ごとに追加で発生します(金額はすべて税込)。

読経や戒名はプランに含まれていますか?

含まれておりません。お客様とお付き合いのあるお寺様をお呼びしてお弔いを行い、ない場合はエンディングスマートにてしかるべきお寺様をご紹介させていただきます。なお、その場合は檀家になる必要はありませんので、ご安心ください。

葬儀費用はいつ支払えばいいですか?

ご葬儀が始まる前までに、現金でお支払いください。

依頼から火葬まで、どのくらい時間がかかりますか?

一般的には、ご依頼いただいた日の翌日または翌々日に火葬を行います。しかし、友引の日は火葬場が休業になったり、お寺様のご都合により日程が延びたりするケースもあります。

家族葬の場合、ご近所や関係者への対応はどうすればいいでしょうか?

今後のことを考えれば、ご連絡されることをおすすめします。このとき近親者のみで執り行うことをきちんと伝えてください。最近では町内会に事後報告をするケースもあります。なお、訃報通知が必要な場合はお気軽にご相談ください。

安置する際、ずっと故人のそばにいなければいけませんか?

故人様の近くにずっといなければいけないという決まりはありません。安置施設でご遺体をお預かりいたしますので、ご安心ください。なお、安置施設でのお付き添いやご面会はできません。また、そよ風ホールでのご宿泊はできません。

仏式以外(神式・キリスト教式)のお葬式はできますか?

対応可能です。ただし玉串や献花、供物などはプランに含まれていませんので、追加料金が発生いたします。

一日葬とはどんなお葬式ですか?

通夜を行わず、火葬と同日にお葬式を執り行います。通常2日間かけて行う行程を1日で行うことで費用を抑えるとともに、ご高齢の方の身体的負担や遠方からの参列者様の労力も軽減することが可能です。火葬のみの直葬とは違い、きちんとお別れすることもできます。

通夜は行わなくてもいいのでしょうか?

通夜とは、家族や親族が故人と最期の夜を過ごすお別れの儀式です。元は故人が目を覚ますことを願い、一晩中、線香の火を絶やすことなく寄り添う時間でした。しかし現代では、医師による死亡診断があったり、葬儀を行う場所が自宅から斎場へと移ったり、防災上の理由があったり…といった事情から「寝ずの番」を行うことができなくなりました。また、お通夜には会社関係や近所の方が弔問しやすいため、通夜式としてお寺様の儀式をするようにもなりました。参列が親族のみであったり、日中でも参列できる会葬者が多いようであれば、お通夜を省略しても問題ないでしょう。

通夜の後は、故人のそばについているものですか?

最近では防犯上の理由などで半通夜が主流となり、翌日の準備や休息にご自宅などへ帰られる方が多くなりました。なお、そよ風ホールでのご宿泊はできません。

参列者の人数制限はありますか?

そよ風ホールでのご参列はおよそ15名です。

食事や返礼品の手配はできますか?

オプションサービスにて手配可能です。ただし最近の傾向として、お食事は外食で済ますケースや、ご家族以外の会葬者を呼ばないケースも多く、返礼品のニーズはほとんどありません。お食事と返礼品はオプションとなります(返礼品:540円/50個~、お食事:3,300円/10食~、金額はすべて税込)。

会員割引はありますか?

会員様は、事前相談をしていただければ「お葬式で使える1万円割引券」を無料プレゼントいたします。

Contact
お問い合わせ

お問い合わせはお電話・メールフォーム・LINEより承ります。
お気軽にご相談いただければ幸いです。
ご危篤・ご逝去でお急ぎの場合は【至急】お電話ください。